• ホーム
  • xFusionについて
  • ニュース速報
  • xFusionが「2023中国ブランド価値評価情報」で電子・電気部門のトップ3に躍進

    xFusionが「2023中国ブランド価値評価情報」で電子・電気部門のトップ3に躍進

    xFusionが「2023中国ブランド価値評価情報」で電子・電気部門のトップ3に躍進

    2023-05-12 閲覧 2689

    5月11日、「2023中国ブランド価値評価情報」が発表されました。xFusionは初めて評価に参加し、「2023中国ブランド価値評価情報」電子・電気部門のトップ3に躍り出ました。

    「中国ブランド価値評価情報」は、中国ブランド建設促進会、新華社、中国資産評価協会などによって共催される、中国の特色あるブランド価値評価体系を確立し、中国ブランドのポジティブなエネルギーを生み出し、中国ブランドの世界進出を推進するための重要な措置であり、10年間続いています。今年は1,068社のブランドが評価に参加し、ブランド価値総額は10兆1,510億元(1元=約20円)に達します。評価はエネルギー・化学、金融・保険、電子・電気、医療・健康などの分野で行われます。

    xFusionは、コンピューティングパワーインフラおよびサービスのリーディンググローバルプロバイダーとしての役割を果たすことに尽力しており、継続的にお客様とパートナーに価値を創造し、業界のデジタルトランスフォーメーションを加速させます。xFusionは世界中に11の研究所、7つの地域事務所、5つのサプライセンターを設置しています。現在、xFusionは、フォーチュングローバル500企業211社を含む、130の国と地域の10,000を超える顧客にサービスを提供しており、通信、金融、インターネット、政府などの業界をカバーしています。

    Gartner社のレポートによると、xFusionは、2022年の中国市場におけるサーバーの出荷台数シェアでトップ2に躍り出て、Gartnerのサーバーに関するマーケットガイドで代表的ベンダーに選出されました。将来を見据えて、xFusionは、パートナーと連携して、革新的融合で信頼性の高いコンピューティングパワーインフラおよびサービスを継続的に提供し、各業界のデジタル変革を支援します。

    分かち合う