FusionServer G5500 V7 GPU Server
  • ホーム
  • FusionServer V7
  • FusionServer G5500 V7 GPUサーバー
    G5500 V7, Superior Performance

    優れたパフォーマンス

    G5500 V7, Extreme Flexibility

    極めて高い柔軟性

    G5500 V7, Optimal Reliability

    究極の信頼性

    G5500 V7, New-Generation 4U 2-Socket GPU Server

    次世代の4U2ソケットGPUサーバー

    主な運用シナリオ:

    AIトレーニング

    AI推論

    HPC

    • FusionServer G5500 V7(以下「G5500 V7」という)は、次世代の4U2ソケットGPUサーバーです。最大10×デュアル幅GPUカードをサポートし、4×標準PCIeカードと3×OCPカードの拡張能力を備えています。また、24×3.5インチハードディスクまたは12×NVMe SSDに対応することで、超大容量または超高速ストレージを提供します。

    • G5500 V7は、高性能、柔軟なアーキテクチャ、高信頼性、容易な導入、容易な管理などのメリットを備えています。

    • G5500 V7は、AIトレーニング、AI推論、HPC、画像解析・動画解析、データベースなどのアプリケーションを高速化し、エンタープライズとパブリッククラウドの展開に対応します。

    優れたパフォーマンス

    G5500 V7, Unparalleled Computing Power

    比類ない演算能力

    2基の全シリーズの最新のSapphire Rapidsプロセッサー(最大350W)をサポートし、
    強力なパフォーマンスを提供
    最大10×デュアル幅GPUカードに対応し、業界の一般的に8×GPUカードを搭載した
    サーバーと比較して、25%のAI演算能力向上を実現

    G5500 V7, 24 x 3.5" drives
    G5500 V7, 12 x NVMe SSDs

    24×3.5インチハードディスク

    柔軟な構成

    12×NVMe SSD

    柔軟な構成

    G5500 V7, Numerous I/Os

    多数のI/O

    32×4800MT/s対応のDDR5 DIMMをサポートし、前世代と比較して帯域幅が50%増加
    8×デュアル幅GPUカード構成時、6×標準PCIeカード+3×OCPネットワークカードを構成 する
    ことで、強力な拡張機能を提供可能
    CPUとGPU間の通信がx32(業界平均のx16よりも1倍増加)の帯域幅をサポートすることで、
    CPUとGPU間の通信に広い帯域幅が必要なシナリオの要件を満たす

    24×3.5インチハードディスク

    柔軟な構成

    12×NVMe SSD

    柔軟な構成

    極めて高い柔軟性

    究極の信頼性

    G5500 V7, Fan Redundancy and Reliability

    高信頼性のファン冗長化

    6×カスタマイズされた8080+ファンを搭載でき、N+1冗長に対応

    広い動作温度範囲

    優れた放熱設計で動作温度40°Cをサポート

    高信頼性の電源冗長化

    4×高効率3000W Titanium PSUを搭載でき、N+N/N+M冗長に対応

    お問合わせ

    Hotline

    ホットライン

    弊社のエンタープライズ・サービスを購入したい場合は、
    次の番号にお問い合わせください

    03-6206-7870